入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

求める人材像

  1. 人を愛し、病める人のいたみを理解できる人
  2. チームワークに必要な協調性をもつ人
  3. 保健や医療に深い関心をもち、医療専門職への強い意欲のある人
  4. .保健学を学ぶために、幅広い基礎学力を有する人
  5. 探究心があり、物事に積極的に取り組むことができる人
  6. 地域社会や国際社会に関心のもてる人

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

  1. 豊かな人間社会性、医療人に必要な倫理観や国際的視野を養い、自主性と創造性に富んだ人材を育成するために、共通教育科目と専門科目を効果的に配置します。
  2. 医療に対する分な知識と秀れた技術を修得させるため、基礎から応用・発展的な科目を配置します。

  3. 医療の諸課題柔軟に対応できる思考力と的確な判断力を養うための科目を配置します。
  4. チーム医療を践するうえで必要な協調性やコミュニケーション能力等を涵養する科目を設けます。

保健学科のカリキュラムマップ

保健学科のカリキュラムマップ

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

学生は卒業時に次の能力を修得していること

  1. 豊かな人間性とグローバルな視野を持ち、何事にも率先して取り組む積極性とリーダーシップを有している
  2. 医療・保健・福祉のニーズに柔軟に対応でき、地域に貢献できる能力を有している
  3. 看護学・理学療法学・作業療法学における専門的な知識・技術と態度を身につけている
  4. 医療チームの一員に求められるコミュニケーション能力を有し、他の職種と協力して問題を解決することができる
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 教職員の方
  • 島嶼・地域ナース育成センター
  • 共通教育
  • 医学部
Back to Top